PR

●製品名:グリーンプレート

 雑草の発生と生育を防止するトレー状のプレート。植栽の周囲のごく浅い地中に埋設する。プレート上部は雨天時には水が溜まって蒸れやすく、晴天時には乾燥状態になるため、雑草が弱る仕組みだ。建物の外構や道路の中央分離帯、公園、墓地などに適している。そのほか、ガーデニングでの利用も想定している。

 施工は、プレートを設置した後、露出する表面に現地土や玉砂利、チップなどを敷けば完了する。従来までのシート材で地表を覆う工法や固化材で地表を固める方法と異なり、自然な景観を維持できる。

 サイズは500×1000mm。材質はポリプロピレン。受注生産で対応するハードタイプもある。価格は、標準タイプで材料費が1m2当り1700円から。


問い合わせ:東邦レオ
電話:03-5907-5500