PR

●製品名:i-MODULE(イーモジュール)

 省スペースで設置できる集合住宅用のポストと宅配ボックス。幅300mm、奥行き450mmの規格寸法(モジュール)でサイズを統一し、シンプルなデザインを実現した。上部にポスト、下部に宅配ボックスを配置する。


 140世帯の設置スペースに必要な壁面の長さを比較した場合、モジュールの異なるポストと宅配ボックスを並べて設置する従来のケースと比べ、設置スペースは約20%低減する。世帯数が多くなるほど、設置する壁面の省スペース効果が大きくなる。最大1000世帯まで対応可能だ。

 セキュリティー性が高い非接触キーを採用。取り出し(居住者)側から、部屋番号や氏名の表示、確認窓、ダイヤル錠、鍵穴などをなくした。フラットな取り出し面は、エントランスホールの壁面と合わせた素材で仕上げることもできる。メール室を独立して設けず、エントランスホールと一体化する設計も可能だ。

 非接触式のキーやカードをリーダーにかざすだけで、該当のポストが自動開錠する。宅配ボックスに荷物がある場合は、荷物マークが点灯して知らせる。ホームオートメーションシステムと連動すれば、ロビーのインターフォンや各住戸の住宅情報盤に荷物が届けられたことを表示したり、携帯電話などにメールで知らせたりすることもできる。

 価格は、150世帯(ポスト150個、宅配ボックス25個)の場合、1400万円(工事費別)。


問い合わせ:パナソニック電工 住建マーケティング本部 住建商品営業企画部
電話:06-6908-1131