PR

●製品名:コロリアルガラス

 コロニアル屋根の塗り替え時に使用する無機系コーティング剤。表面にガラス質膜を形成するため、長期間に渡って屋根の耐水性能と美観を維持する。成分の90%以上が二酸化ケイ素で、陶器瓦のような光沢が出る。コロニアルの欠点だった、経年劣化による退色や耐水性能の低下を防ぐことができる。

 コロニアルに含まれるアスベストが塗装の劣化などによって飛散するのを封じ込める効果もある。施工方法は、従来のコロニアル屋根の塗り替えと同様で、屋根を洗浄した後に専用プライマーを塗布し、ローラーなどを使って塗る。乾燥時間は約20分だ。

 設計価格(税別、工事費込み)は、1m2当たり2800円から。足場代などは含まない。

 また、屋根のほか、外構タイルや外壁などでも使える。今後は、コロニアルの屋根材を製造販売するメーカーと組んで、コロリアルガラスを塗装済みの製品を市場に投入していくことも視野に入れている。


問い合わせ:Pシール
電話:042-532-5022