PR

●製品名:シャープペン「SHIFT(シフト)」

 ペン先を収納して、ロックすることもできるシャープペン。軸を回転しスライドさせることで、ペン先を収納した状態のまま芯が出ないようにノックをロックできる。ペン先の曲がりやペンケースなどの汚れを防ぐことが狙いだ。ロックすると、スライドした軸の部分の色と形状が変化する。筆記の状態と視覚的な区別を図る工夫だ。

 主に製図で使用することを想定している。芯径は0.3~0.9mmまで5タイプを用意。ペン先は4.0mmにして、手元の視認性を高めた。JISの規定にある製図用シャープペンのペン先3.5mm以上をクリアしている。滑り止めの溝を付けた金属性グリップの採用やペンの先端方向に重心を置いたつくりも、製図での使用を意図したものだ。

 価格は、1050円。メタリックカラーシリーズ5種類とクールカラーシリーズ3種類を用意した。メタリックカラーシリーズは、シルバーの軸にワンポイントのカラーを施している。0.3mmがライトブルー、0.4mmがグリーン、0.5mmがブルー、0.7mmがオレンジ、0.9mmがレッドになる。クールカラーシリーズは、0.5mmのみの設定でワンポイントのカラーはスモーク。軸のカラーは、ホワイト、レッド、ブラックがある。プロユースのほか、学生もターゲットに据えている。

 11月27日から販売を開始。1年で約3億円の売上を見込んでいる。


問い合わせ:三菱鉛筆
電話:0120-321433