PR

●製品名:VN-X35

 約125万画素の高画質プログレッシブスキャンCCDを搭載した防犯用のネットワークカメラ。従来モデルの4倍の解像度で撮影できる。動きのある被写体も、ちら付きなくはっきりと記録する。サイズはW65×H55×D115mm。コンパクトなので設置場所の自由度が高い。

 モニターで監視する際に、任意の撮影エリアをズームしたり、上下左右に振ったりすることもできる。また、最大で20カ所のプリセット登録ができ、指定した場所を順番に表示するオートパイロット機能も搭載した。夜間は自動で高感度白黒モードに切り替わる。

 メガピクセルJPEGと、低ビットレートのMPEG-4の2つの画像データを15fpsで同時に出力が可能だ。MPEG-4で監視しながら、JPEGで記録することもできる。画像伝送と電源配給は1本のLANケーブルで済む。マイク入力と音声ラインの出力端子を装備した。カメラ側とモニター側で双方向の音声通信ができる。価格はオープン。


問い合わせ:日本ビクター
電話:042-660-7245