PR

●製品名:アルペンPL トリプルアルペン

 トリプルガラスを採用した高断熱樹脂サッシ。複層ガラスを使った「アルペンPL」シリーズに、北海道・東北地区の限定製品として追加した。室内側と室外側のガラスにLow-Eガラスを採用し、中空層にアルゴンガスを封入した。断熱性能は、最高基準のH-5(K=2.33W/m2.K)を上回るK=1.23W/m2.K(たてすべり出し窓)、K=1.74W/m2.K(単体サッシ)を実現している。

 ガラス1枚の厚さは3mmで、中空層はそれぞれ9mm。全体の厚さは27mmだ。アルゴンガスは中空層の85%以上に充填する。樹脂は、アルミと比べて熱伝導率が約1000分の1程度に抑えられるため、結露の発生を軽減できる。また、耐風圧性能S-3(160)、水密性能W-4(35)、気密性能A-4(2)、遮音性能T-1(25)といった各等級もクリアしている。


 種類は、引違い窓やたてすべり出し窓、外開き窓、ドレーキップ窓、すべり出し窓、Fix窓、両袖方引き窓、勝手口ドア、テラスドアを用意した。窓の種類によって異なるが、カラーは内観色3種、外観色5種から9通りの組み合わせが可能になる。外観色がロイヤルブラウンまたはブラックでは、内観は白色か白木調かチェリー調と組み合わせられる。外観色がルーセントシルバー、ブリックレッド、ホワイトの場合は、内観色はホワイトとなる。

 ガラス入り完成品の価格は、幅780×高さ1370mmのFix窓で内・外観色ともにホワイトの場合、10万695円。搬入・組み立て・取り付け費は含まない。


問い合わせ:三協立山アルミ
電話:0766-20-2251