PR

●製品名:kiraring(キラリング)

 高出力LEDを使って上・下・横の各方向に光を照らす住宅向けの照明器具。部屋に必要な明るさを供給する下向きの“照らす光”に加えて、天井や壁に反射させて柔らかな光の空間をつくり出す上向きの“包む光”、水平方向にリング状に配置したLEDから光を放って空間を演出する横向きの“刺激する光”を1つの器具で実現した。

 灯具部分は直径340×高さ75mmの流線型。天井吊り下げシャンデリアタイプの場合、上向きと下向きへの配光用にそれぞれ1WのLEDランプが18灯、横向きへの配光用に0.07WのLEDランプが48灯、配置される。消費電力は計48Wだ。上・下・横方向の光の回路ごとに、0から100%まで無段階で光量の調節が可能。アッパーブラケットやフロアスタンドも同様のスペックとなる。

 LEDの構成などは異なるが、天井直付けタイプや天井直付け/ブラケット兼用型省ワットタイプも用意している。こちらは、上・下・横方向の光の回路ごとにオンオフだけが切り替えられる。また、横方向へ配光するLEDは、すべてのタイプでゴールド、ブルー、ベビーピンクの3色から選ぶことができる。

 オープン価格。1月30日から四国各県で販売を開始。その他の地域は販売の準備中だ。ラ・ヴィータでは、発売から1年で1000台の売上を見込んでいる。


問い合わせ:ラ・ヴィータ
電話:0800-111-1112