PR

●製品名:VARIA(ヴァリア)

 エコレジン樹脂(PETG樹脂)の間に、植物や金属製のメッシュなど様々な素材を挟み込めるインテリアパネル。パーティションや腰壁、デザイン家具などに活用できる。軽量ながら、強度はガラスの約40倍を確保した(同社調べ)。燃焼しにくく、自己消火性も備えている(難燃性:ASTM D635 CC1)。また、ひび割れしにくいため、カットや穴あけなどが簡単にできる。パネルを曲げることも可能だ。

 わらを挟み込んだ「サッチ」や水草を挟み込んだ「シーウィード」など48種類の素材を使用したパネルを、標準品として用意した。空間のイメージに合わせて好みの素材をオーダーすることもできる。カラーフィルムを挟むことでカラーバリエーションも楽しめる。標準品のサイズは、1200×2400mm。総厚さは1.6、3.0、5.0、6.0、10、12、19、25mmがある。その他のサイズや価格は要問い合わせ。

 日本ハンター・ダグラスが、2007年に買収した米国の3form社製。2009年1月に稼動し始めた中国の工場で製造する。


左の写真は、わらを挟み込んだ「サッチ」、右の写真は水草を挟み込んだ「シーウィード」

問い合わせ:日本ハンター・ダグラス
電話:03-5762-4810