PR

●製品名:「ワンダーサファリ」「ワンダーアイランド」

 複合遊具の新シリーズ。絵本の世界をモチーフに、ジャングルと海に暮らす動物たちをデザインした。公園や保育園・幼稚園などが設置対象となる。

 遊具はどちらも表と裏とでデザインを変えた。ワンダーサファリは「ジャングル」と「サバンナ」、ワンダーアイランドは「ビッグウェーブ」と「アイスロック」。1台で2つの世界が広がる。

 遊び機能もさまざまだ。ワンダーサファリでは、筒型やらせん状の滑り台や、シマウマやキリンの背中をアレンジしたはしごなど7機能。ワンダーアイランドでは、大小の滑り台やつり橋、パネル遊びなど10機能を装備した。

 素材は、耐久性・対候性のある高密度ポリエチレンの積層パネル(HPEパネル)を使用。汚れが拭き取りやすく、温かみのある触り心地が特徴だ。支柱は、腐食による劣化がほとんどないアルミを用い、鉛やカドミウムなどの有害物質を含まない塗装を施した。ボルトには丸みのあるキャップをかぶせ、フードやひもの引っかかりを防ぐ。

 安全面にも配慮した。パネルの接合部分には、指はさみを防止するクリアランスを設けた。また、パネルに穴を開けて視界を確保するなどしている。

 対象年齢は3歳~6歳。設置面積や幼児の人数に合わせて、アイテム別の販売もする。サイズと価格は、ワンダーサファリがW7960XH3600XD2880mmで667万8000円。ワンダーアイランドがW8200XH3080XD3560mmで581万7000円。


ワンダーサファリ(左)とワンダーアイランド

問い合わせ:コトブキ
電話:0120-51-0213(カスタマーセンター)