PR

●製品名:エムシーシャワー

 大麦麦殻を炭化させた“モルトセラミックス”をろ過材に使用した浄水シャワーヘッド。1人1日8分使用した場合の交換目安が20カ月と長いのが特徴だ。水道水の残留塩素をカットするため、毛髪や肌の保護が期待できる。アサヒビールグループ通販サイト「アサヒショップ」などで販売している。

 “モルトセラミックス”は、ビール製造時に副産物として発生する麦芽の殻皮が原料。熱風を外に出さずに循環させて焼き固める熱風循環式炭化法を採用した。同社によると、モルトセラミックスは重金属類を含まないことから安全性が高く、備長炭並みの硬度があり、窒素除去能力にも優れているという。カートリッジには、0.25mmに粉砕したモルトセラミックスと繊維状活性炭を使用している。


 シャワーヘッドの重量は200g。アダプター付で、ほとんどのシャワーに取り付けが可能。水流や水質の切り替えスイッチも付いている。総ろ過能力は4万リットル。価格は8800円(カートリッジ1本付)。交換用カートリッジは2800円。

 発売を記念して抽選で30人に“Ipod shuffle”が当たるキャンペーンも3月31日まで実施中だ。

問い合わせ:アサヒエコロジー お客様センター
電話 0120-651-795
FAX 045-664-5415