PR

●製品名:E-COREシリーズ 一般電球形4.3W

 「E-CORE」シリーズに新たに追加された、一般白熱電球と交換できるLED電球。3月18日から販売する。ダウンライト器具に取り付けられた40形白熱電球と置き換えた場合、同じ明るさを確保できる。

 外径は60mm、全長は109mmで、40形白熱電球とサイズも形状も同じだ。消費電力4.3Wで全光束は、電球色相当の「LEL-AW4L」が230lm、白色相当の「LEL-AW4N」が310lm。寿命は4万時間と、一般白熱電球の約40倍、電球形蛍光灯の約7倍だ(いずれも同社比)。また、密閉形器具にも対応する。

 価格は、電球色相当と白色相当のどちらも1万500円。


問い合わせ:東芝ライテック
電話:03-5463-8750