PR

●製品名:充電式小型レシプロソー「BRJ-120」

 14.4V、3000Ahのリチウムイオン電池を採用してコードレス化したレシプロソー。電池パックを含めた重さを1.8kgに抑え、長さを350mmとコンパクトにしたことで、これまで電動工具が使いづらかった狭い場所での切断作業をしやすくした。設備関連の作業やリフォームなどの工事に携わるプロのユーザーをターゲットに据えている。

 刃は10mm幅で前後に動く。稼働状態のまま手ノコのように本体を動かすだけで、効率よく切断できる。木工、ステンレス、塩化ビニルなどを対象にした各種のレシプロソー用の刃や金切ノコ刃の装着が可能だ。別売品でワイヤブラシとヤスリもラインアップしている。

 塩化ビニル管やフロア材張り替え時の釘の切断、柱の隅の切り抜きなどの用途を想定している。切断能力は、塩化ビニル管で120mm、木材で55mm、軟鋼材で3.5mmとなっている。

 価格は、6万5730円。電池パックや充電器、250mmの目立て刃、六角棒レンチ、キャリングケースを付属する。


問い合わせ:リョービ販売
電話:052-806-5111