PR

●製品名:アルウィトラ ライトスキン

 これまで20mm程度が限界だった羽板の見付幅を11mm(最細タイプ)まで小さくしたアルミ製ルーバー。アルミ押し出し技術による羽板形状の変更と、羽板を固定するネジの小型化などによって実現した。遮光や目隠しなどの機能を維持しつつ、ボリューム感を抑えたファサードが構成できる。

 角型やH型、丸型など、羽板の断面形状が異なる8タイプを用意。標準ピッチは30~50mm、開口率は50~65%。

 外装用だが、室内の間仕切りや装飾などでの使用も可能だ。1m2当たりの価格(税別)は、材料のみで1万6600円から、ユニット組み付けで3万6600円からとなっている。


問い合わせ:エービーシー商会
電話:03-3507-7194