PR

●製品名:動線描画ソフト

 2007年に発売した工場などの作業者の動きを撮影する「工場見える化システム」の新機能。1台のネットワークカメラで撮影した人の動きを、自動的に描画できるようにした。追尾していた人物が遮へい物などで画面上から消失し再検出した場合でも、人物追尾補完機能によってIDの紐付けをすることで同一人物として動線の描画が可能になる。作業者の画面上に動線を実線で表示する際、描画指定や色指定ができる。

 任意のエリアを最大で20カ所指定でき、エリア間を移動した回数や、滞在時間などの計測もできる。算出したデータは、数値化して統計情報として利用することで作業の効率化と結び付けることが可能だ。

 CPUはIntel Core2 Duo E8400以上。メモリは2GB以上、ハードディスク空き容量は3GB以上が必要。ディスプレイは1024×768ピクセル以上の解像度、HIGH color16ビット以上。対応OSはMicrosoft Windows XP Professional Service Pack 3 日本語版、Microsoft Windows Vista Business with Service Pack 1 日本語版に対応する。

 価格はオープン。


問い合わせ:パナソニック
電話:0120-878-410