PR

●製品名:LEDフィラメント電球

 白熱電球の温かい光色をLEDで再現した電球型LEDランプ。白熱電球用のソケットでも使用可能だ。独自の蛍光体調合技術を駆使したことで、2500Kの色温度を実現した。全光束は18lm、一般的な白熱(装飾)電球10Wクラスの見た目での明るさを備え、5Wクラスの白熱電球と比較して約9分の1の消費電力で済む。寿命は約10倍(定格寿命2万時間)を達成した(同社調べ)。

 片面配光の通常のLEDパッケージを避け、独自に開発した透明パッケージを採用したことで、表裏を問わない全方位での発光が可能になった。さらに、LEDを白熱電球のコイルフィラメント形状にして三次元にマウントすることにより、白熱電球用のソケットで使えるようにした。光をより均質に分散させることで柔らかく見せる効果も得ている。いずれの技術も特許出願中だ。

 定格電力 0.6W、定格電圧100V。ランプ形状はグローブ球とシャンデリア球の2種から選べる。口金形状はE17、E12を用意した。発光効率は 30lm / W。ガラス形状は C32・G40・G50がある。価格はオープン。


問い合わせ:ウシオライティング
電話:03-3552-8267