PR

●シリーズ名:ファンタッチシリーズ

 天井埋め込み形の換気扇「ファンタッチシリーズ」に、新たに大風量タイプ20機種を追加した。ラインアップは計76機種になった。店舗やオフィス向けのタイプと戸建て住宅向けのタイプをそろえる。

 2008年に発売した56機種は個人住宅や店舗、オフィスなどで幅広く使用されている。発売後、大風量タイプについてもメンテナンス性に優れた「ファンタッチ」機能を求める声がユーザーから上がり、今回の追加ラインアップで標準装備した。ファンタッチ機能は、ワンタッチで羽根が着脱でき、水洗いができる機構だ。

 20機種のうち、4機種にはDCモーターを採用している。ACモーターを搭載した機種と比べると、消費電力量は30~75%削減できる。DCモーターを搭載した4機種の内、住宅のリビング・ダイニングに適したタイプは風量無段階制御機能「だんらんファン」を搭載。残りの3機種のDCモーター搭載タイプには、小風量から大風量まで3~4倍の風量差を調節できる機能を搭載した。

 低騒音設計で、従来製品よりも最大4dBの低騒音化を図った。ルーバーは別売りタイプとセットタイプがある。制御方式には、無断階制御、1室用、3室用、人感自動の4タイプがある。価格は、2万5725円~6万60円。2009年4月21日から発売する。


問い合わせ:パナソニック電工
電話:06-6908-1131