PR

●シリーズ名:クレド、アレス

 外装用の床タイルの新シリーズ。広さや好みに応じて使い分けができるよう100mm角、150mm角、300mm角などのサイズをそろえた。タイルを組み合わせて張ることで輝度比や形状の違いが引き立つのでエントランスや玄関の段差など注意が必要な場所で落下や転倒などに注意を促すことができる。車椅子やベビーカーの走行時のガタツキや振動を抑えるユニバーサルデザイン(UD)に対応した歩行者用のスロープタイルもそろえた。

 クレドは、しっとりとしたスレートの質感をもつ。100mm角、150mm角、300mm角の3種類をそろえた。ほかに150mm角の歩道用スロープがある。色は11色から選べる。

 アレスは、柔らかなライムストーンの質感をもつ。100mm角、150mm角、300mm角の3種類のほか、300×150mmのサイズも用意した。150mm角の歩道用スロープタイプもある。色は13色から選べる。

 価格は、歩道用以外はすべて共通で1m2当たり5145円。150mm角の歩道用は1m2当たり7245円。工事費は含まない。


画像のタイルはクレド。

問い合わせ:INAX
電話:0120-1794-00