PR

●製品名:格子ユニット

 格子材とアルミの胴縁を一体化させて施工性を高めた合成木材の格子ユニット。現場では躯体側に取り付けた長尺の胴縁受けに引っ掛け、ビスで固定するだけで設置が可能だ。この壁付けタイプのほか、梁材を用いて開口部内に取り付ける壁内タイプや、柱材と梁材を使って取り付ける玄関タイプも用意している。

 格子材には自社製の合成木材を採用した。構造は、アルミ芯材を発泡ポリスチレンで覆って、木紛入りのAAS樹脂でコーティング。アルミ芯が強度アップと伸縮の抑制を、発泡ポリスチレンが耐腐食性を、木紛入りのAAS樹脂が耐候性を、それぞれ担う。

 格子のタイプは、格子材の断面(mm)が30×50、25×75、25×100、40×80の4サイズ。カラーは、格子と胴縁のそれぞれで選択できる。格子がメイプルホワイト、木目バーチ、アロマグレー、モカブラウンの4色、胴縁がステンカラーとダークブラウンの2色を用意した。価格は要問い合わせ。セイキ販売では、住宅の装飾や外構での使用を想定。1年間で1万ユニットの販売を見込んでいる。


問い合わせ:セイキ販売
電話:03-3993-0444