PR

●製品名:「フェリテ」シリーズ

 使いやすさや節水性に配慮した2種類の浴槽などをラインアップした戸建て住宅用のシステムバスルーム。スクエアタイプの浴槽は、肩幅寸法をこれまでより50mm長い670mmに、底部寸法を27mm長い1100mmに、それぞれ拡大。また、両縁にヘッドレストを設けるなど、使い勝手をよくした。一方、ラウンドタイプの浴槽は、入浴の際にできるデッドスペースを見直して形状を変更したことで、従来品より約20リットル少ない満水容量280リットルを実現している。

 浴室の床面には、滑りにくく水はけをよくするための高さ1.3mmの微細な凹凸を設けた。壁の柄は、テキスタイルを意識したモード柄やナチュラルテイストの木目柄など全22種類を用意。カウンターは、洗面器置きとベーシックの2種類から選べる。

 1坪タイプのカタログ標準仕様の価格は、ベーシックなスタイルUが67万5150円、スタイリッシュなスタイルRが93万2400円。ハウステックでは、1年間で2万台の販売を見込んでいる。

戸建て住宅用システムバスルーム「フェリテ」シリーズ(写真:ハウステック)

問い合わせ:ハウステック
電話:0120-80-1761