PR

 オートデスクは、クラウドをベースにした三次元シミュレーションソフト「Autodesk Simulation 360」を発売した。

特徴

■高性能なハードウエアと専門ソフトウエアをクラウドで提供。複数の解析作業が同時に行え、設備投資の抑制と作業の効率化が図れる。

■提供される機能は、構造物フレームにおける強度解析や、流体解析、伝熱解析、熱解析、疲労解析、室内空調の気流解析、落下テストなど10種類。

■コンクリートなどの構造部材の強度を検証するのに活用できる。ほかにも、快適性や環境負荷を考慮した建築設計など多用途に利用できる。

価格

メーカー希望小売価格は、使用容量120ジョブのタイプが55万1250円、無制限のタイプが110万2500円

(日経コンストラクション10月22日号「新製品・新サービス」より)