PR

 コンピュータシステム研究所は、土木積算システムの新バージョン「ATLUS REAL」を発売した。

特徴
■実際の設計書をイメージした入力画面を採用し、直観的な積算作業が可能。一つの画面で積み上げ科目や経費、工事価格を確認できる。

■対話形式で発注者と入札日を選択すると、歩掛かりや単価など最適な積算条件を自動設定。作業の煩わしさがなく、設定誤りによる積算ミスも防げる。

■発注者の設計データを取り込んでの積算も可能。設計書の自動解析エンジンを搭載し、積算業務が迅速に行える。2012年10月から国土交通省で順次試行される「施工パッケージ型積算方式」にも対応している。

価格 オープン(190万円から)

(日経コンストラクション11月12日号「新製品・新サービス」より)