PR

 パナソニック システムネットワークスは2013年1月、超広角の魚眼レンズを採用することで、360度の撮影が可能な監視カメラ「アイプロシリーズ」を発売する。屋内用の「DG-SF438」と屋外対応の「DG-SW458/同458M」の3機種がある。

「アイプロシリーズ」全方位ネットワークカメラ(写真:パナソニック システムネットワークス)
「アイプロシリーズ」全方位ネットワークカメラ(写真:パナソニック システムネットワークス)

 本体希望小売価格は、DG-SF438が15万7500円、DG-SW458が21万円、DG-SW458Mはオープンだ。なお458Mは受注生産となる。

 3機種とも、有効画素数約310万画素の1/3型MOSセンサーを採用し、高解像度・高画質な全方位の映像を撮影できる。撮影モードは、魚眼(3メガ/1.3メガ)、パノラマ、ダブルパノラマ、4画面PTZ(視野制御)、1画面PTZのほか、4画面を独立して配信できる4ストリームモード(H.264/VGA)にも対応する。

 指定した最大2カ所の領域を高解像度で、指定外の領域は低解像度で配信することにより、注視したい箇所の見やすさを向上し、全体の配信データ量を抑える2エリアVIQS機能を搭載する。

 屋外対応の2機種は衝撃性と防水性に優れた構造になっている。屋外型2機種は、イーサネットに接続するためのコネクターの形状が異なる。

 空間の4隅に固定監視カメラを配置し、撮影エリアの中央部を全方位カメラで補完することで、撮影エリアの死角を大幅に減らした監視環境の構築が可能になる。ショッピングモールや店舗、オフィスビル、病院、ホテルなどの不特定多数の人が訪れる場所では、広範囲の撮影に加え、人の流れをモニタリングすることもできる。


 このほか、2012年12月10日から14日に発表されたものを中心に、編集部が注目する新製品・サービスを紹介する。

2012年12月10日~14日に発表された主な新製品・サービス
ジャンル
日付
発信元
タイトル
放射線低減膜材料
2012/12/14
太洋工業、平岡織染
低レベル放射性物質を含んだ土壌や焼却灰を入れる除染用バッグなどに使用できる「ラプロテックス」の販売を開始*
LED平面照明
2012/12/14
ムトーエンジニアリング
色度や色温度の指定に対応して均一に発光するLED平面照明「LitaViフラット照明」を発売*
ビデオカメラ
2012/12/13
パナソニック
360度全方位ネットワークカメラ「アイプロシリーズ DG-SF438/SW458/SW458M」を発売
トイレ
2012/12/12
LIXIL
タンクレストイレを刷新して、「SATIS」に3モデルを追加、来春発売
レ-ザ受光器
2012/12/10
ニコン・トリンブル
高低測定距離計機能がついたレ-ザ受光器、スタッフレスチェッカー「DR400 DigiRod(デジロッド)」の販売を開始
フライ厨房機器
2012/12/10
NKワークス
水循環式電気フライ厨房機器「AQTAS(アクタス)」を発売
タイトルをクリックすると発表資料にリンクします。なお、タイトルの末尾に*印があるものは、発信元のウェブサイト上に発表資料がないため、リンク先がありません。