PR

アドバンスドナレッジ研究所は、流体・温熱・環境の三次元シミュレーションソフト「FlowDesigner10」を開発、発売した。

特徴
■風の流れや大規模空間での温度分布を三次元で解析するシミュレーションソフトの最新版。国際標準三次元CADデータの出力フォーマットであるIFCデータの取り込み機能を強化。スケッチアップなどのモデラーソフトからのデータをインポートする機能も増強した。

■熱気流シミュレーションのために作成したモデルを用いて、三次元の音響解析や、構造物の各面に当たる年間の日射積算量の算出もできる。

価格
プロフェッショナル版の年間レンタル価格(技術サポート料込み)が102万3750円