PR

富士フイルムは、屋外の過酷な条件にも耐えるデジタルカメラ「FinePix XP60」を発売した。

特徴
■水深6mまでの防水性、高さ1.5mからの落下に耐える耐衝撃性、マイナス10度までの耐寒性、砂やほこりの侵入を防ぐ防じん性の四つの強靭性能を備える。

■防水性と防じん性については、IEC(国際電気標準会議)が定める保護規格IP68に準拠。1640万画素CMOSセンサーと、光学式の手ぶれ補正機能を搭載し、暗い場所でも高画質で撮影できる。

■幅104.1mm、高さ66.5mm、奥行き26.3mm。約183g( 付属バッテリーとメモリーカードを含む)。本体の色は、黄、赤、青、黒の4色。

価格
オープン(2万円程度)

「日経コンストラクション2/25号」より