PR

ティアンドデイは、携帯電話回線を利用して測定データを送るデータロガー「モバイルベースステーションRTR-500MBS」を発売した。

特徴
■温度や湿度、電圧など、子機からのデータを無線で収集し、NTTドコモFOMA / Xi網を使って情報を自動送信。パソコンネットワーク環境が無くてもシステムを構築できる。

■あらかじめ設定した計測値を超えるとメールで知らせる警報監視機能がある。GPS(全地球測位システム)機能も搭載し、車両などの移動体の位置情報も収集できる。

■移動しているトラックの荷室のモニタリングや位置情報の取得、建設現場や無人倉庫でのデータ収集などに利用できる。

価格
標準価格は4万9350円

「日経コンストラクション3/25号」より