PR

LIXILは、駅前広場やバス停などの通路用シェルター「Archilineシェルター GK-A型」を発売した。

特徴
■長期にわたって美観を維持できる不燃材のガラス屋根仕様と、ソーラーパネル屋根材一体型仕様がある。ガラス仕様の屋根は強化合わせガラスで、クリアと乳白の2種類。ソーラーパネルは1m2当たりの最大出力が150Wで、売電専用だ。

■フレームは重厚感と立体感のあるデザインにした。色は3種類。本体の大きさは、幅2.1×長さ9.2×高さ2.5m。オプションとして、ガラス製の背面・側面パネルや、LED照明、貼り付け用サインなどを用意した。

価格
本体参考価格(本体工事費別)は348万6000円(ガラス屋根仕様)、547万80円(ソーラー仕様)

「日経コンストラクション4/8号」より