PR

トプコンは、小型で軽量の土木専用2周波GNSS受信機「HiPer SR」を発売した。

特徴
■小型で約850gの軽量ボディーに必要な機能をすべて集約。ケーブルレスで無線免許が要らない通信技術「LongLinkデータコミュニケーション」を利用したRTK測定が可能。

■高感度アンテナの内臓で観測範囲は半径約300m。固定局1局につき、移動局3局までを同時に接続することができる。

■機能を土木に特化して低価格を実現。15時間以上の連続使用時間を可能にする長時間バッテリーを採用した。防じん、防水性能は、JIS保護等級IP67に準拠。衝撃に強いマグネシウム合金をボディーに採用した。

価格
オープン