PR

特徴
■市販のビデオカメラで撮影した動画をパソコンに取り込んで解析できる。変位などの計測に必要な録画時間は、30秒程度。

■構造物に設置した加速度センサーを使用して計測する従来の方法と異なり、センサーの設置や配線に掛かる手間と時間を省ける。ソフトウエアで解析するので、専門知識が不要。

■プラスマイナス0.2mm(撮影距離100m、3倍望遠の場合)の精度で計測でき、振動数も分かる。橋梁や煙突頂部の振動計測などに使える。

価格
210万円

「日経コンストラクション8/26号 新製品」より