撮影するだけで変位の計測が可能

カーソルキー(←/→)でも操作できます