PR

建通新聞社は、公共工事の入札に参加する建設会社の企業規模や経営状況などを数値化した「経審企業データ 2013年版」を発売した。

特徴
■日本国内に本社を置く経審受審企業(大臣・知事許可、毎年6月上旬公表分)15万社のデータを収録。経常利益や営業キャッシュフローなど経営力を測る「Y評点」や、完成工事高を表す「X1評点」など審査結果を網羅。企業力を総合的に分析・評価できる。

■データはCSV形式として、1社1行で取り込み可能。ライバル企業との比較や地域を絞ったランキング作成など、自由に加工できる。

■全国版のほか、地方ブロック版や各都道府県版もある。

価格
39万4800円(全国版)

「日経コンストラクション9/23号 新製品」より