PR

建設システムは、土木施工管理技士などに向けたCPDS認定WEBセミナー「デキスク」で、「有料プラン(一般)」を開始した。

特徴
■同社が提供するシステム「デキスパート」を所有していない会員などでも利用できるようにした。

■CPDSの取得などを支援するWEBサービス。インターネット環境さえあれば、好きな時間に、好きな場所で受講が可能だ。

■サービス内容は、従来の有料プラン(保守会員)と同じ。体験型動画、LIVEセミナー、CPDS認定WEBセミナーなどから成る。

■労働衛生コンサルタントの村木宏吉氏が講師を務める安全衛生の動画「安全+(プラス)」を追加した。

価格
6万4800円(税込み)

「日経コンストラクション3/23号 新製品」より