PR
鉄道情報システム(JRシステム、東京都渋谷区、竹井大輔社長)は、同社が運営するマンション管理組合向けの企業探しサイト「マン索ねっと(https://www.mansaku-net.jp/mansion/main/index.html)」で、大規模修繕工事の実施手中やポイントを取りまとめたマニュアル「マンション改修ナビ」を公開した。マンション向け情報誌「アメニティ」発行元の東京プランニングが制作したもの。

「改修ナビ」は新築入居後または前回工事後から次回の大規模修繕工事実施までのプロセスを項目別にガイドしたもの。順序にしたがって読み進めていくと大規模修繕工事の実施までの流れと要点が理解できる。

(1)具体的準備編(2)工事計画編(3)工事の実施編(4)事後管理編――からなり、初めて理事になる方や、修繕工事に関心の高い居住者などが、大規模修繕工事の取り組みの際の参考として、活用すれば、住民主導による工事の推進に役立つ内容になっている。