PR

Q: 私のマンションには来客用の駐車スペースが5台分あるのですが、滞納者が共用駐車場を取り上げられたため、来客用駐車場に毎日のように駐車したり同居家族が車を駐車したりで、特定の車(使用者)が長時間にわたって停めるため、来客に駐車してもらうことができないという住民の不満がマンション入居時からずっと続いています。 一方、1世帯で複数の車を持っている場合、外の契約駐車場を借りて月々使用料を負担している住民にとっても不公平感は大きなものがあります。 そこで、マンションの使用細則に「区分使用者およびその同居者は使用を禁ずる」といった内容を追加したいのですが、なんらかの罰則を設けなければ実効性がないとも予測されます。上記の細則のあとに「共用部の不当な専用に対する罰則」として、たとえば「損害金として1000円/時間を納めること」といったように損害賠償を規定することに問題はないでしょうか?

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BP総研の問い合わせフォーム

企業価値を高めたいとお悩みなら

日経BP 総合研究所がお話を承ります。ESG/SDGs対応から調査、情報開示まで、お気軽にお問い合わせください。

ブランド強化、認知度向上、エンゲージメント強化、社内啓蒙、新規事業創出…。各種の戦略・施策立案をご支援します。詳細は下のリンクから。

日経BP総研の問い合わせフォームへ行く

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)