PR

Q: 共用部分、外壁窓の断熱性能向上のため、真空ガラスに取り替えたいと思っています。真空ガラスは厚みが6mmで、幸いにもサッシュの溝は6mmガラスが入る寸法が確保されているので、外観上なんら変化はありません。 もちろん共用部分の工事ですので管理組合承認事項となると思いますが、管理組合(理事会)としての判断はどうすればいいのでしょうか。 たまたま変更希望者であり理事でもあるので、自問自答しております。 できましたらご回答をお願いいたします。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)