PR

「こんなボロいところに住むつもりで買ったわけじゃないの!」 もう10年近く前の話です。さる民放TVの知り合いのディレクターが建て替え検討の進んでいた千葉県のI団地の1戸を借りて住み込み、決議の日までの1年近くを追ったドキュメンタリーを制作して放映しました。総会では全体決議のほかに棟別決議が集計され、全体決議では5分の4以上を確保したものの、棟別では20数棟あるうち複数棟が5分の4に届かず、一括建て替え計画案は否決されました。 その日、建て替え計画を推進していた区分所有者の自宅で、若い奥さんがTVカメラに向かって“吠えた”のが冒頭のセリフです。いまでも頭の片隅から消えません。 夫婦はI団地で建て替え計画が進んでいることを知り、築30年近い大団地の住戸をわざわざ購入して引っ越してきたのでした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

新庄野球を支える日本ハムの新球場に潜入! 五輪後のスポーツ施設を展望
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中