PR

国土交通省が2008年8月29日に発表した08年7月分の住宅着工統計では、新設住宅着工戸数は9万7212戸、前年同月比19.0%増と13カ月ぶりに増加した。久しぶりの増加は、昨年6月20日に施行された改正建築基準法による影響で急激に落ち込んだ昨年7月の数字が比較対象になったため。季節調整済みの年率換算値は114万4000戸。 利用関係別の内訳を見ると、持家(前年同月比23.1%増)、貸家(同22.7%増)、分譲住宅(同12.7%増)のいずれも前年同月比で増加に転じた。 マンション(非木造・共同住宅・分譲住宅として分類)の着工件数は全国ベースで1万4105戸(同15.9%増)。昨年7月(1万2165戸)が一昨年7月より前年同月比で17.0%落ち込んでいた反動が出た形で、単月で見ると着工戸数は2年前(06年7月)の水準にほぼ戻った。

この記事は有料会員限定です

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中