PR

競争相手に比べて期間を半分、費用を3分の2で済ませる設計・施工案を出した企業が受注を勝ち取った三重県松阪市庁舎の耐震改修事業が3月末に終わった。構造面だけでなく、意匠面の工夫も高く評価された。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料