PR

商業施設やオフィスを含む東京スカイツリータウンは、地中熱を利用した高効率地域冷暖房や、エネルギー情報の相互利用システムを導入している。設計担当者は、こうした手法が「今後の標準になる」と話す。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料