PR

小断面のスギ材を曲げて格子状に架け渡す。国内初の構造を採用した木造の大屋根だ。群馬県内に分散する農業技術の研究拠点を集約、刷新するプロジェクトが、今年11月の完成を目指して佳境に入っている。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料