PR

スマートフォンで設定や説明表示

 加熱温度をスマートフォンで設定したり、火力の強さを光で表示したりできるIH調理器。既存のラインアップを4タイプ8機種に拡大する形で発売する。

 調理メニューに合った温度と時間を設定でき、1日当たりの電気使用料金と使用時間の確認も可能になった。スマートフォンをIH調理器にタッチして操作する。スマートフォンは使い方のアドバイスのほか、エラー時の対処方法を表示するなど、取扱説明書の役割も果たす。

 また、加熱中に点灯する「光るリング」の明るさが、火力に応じて10段階に変化する。食材投入や裏返しのタイミングを音声で知らせる「かんたん焼き物調理」機能も搭載した。希望小売価格は、鉄・ステンレス対応の2口IH+ラジエントタイプKZ-T163Sが工事費別で29万4000円。

 この製品群には、焼き網を無くして奥まで拭き掃除ができるように、庫内がフラットになっているあぶり焼き用調理器具「遠赤ラクッキングリル」を搭載する。昨年、このグリルを搭載したRシリーズを発売して好評を得た。

  • 問い合わせ先:パナソニック
  • 電話:0120-878-365