PR

人とのつながりを重視する住まい手が増えている。「そこに住めば安全」、「そこに住めばビジネスが広がる」など、交流を価値に変える住宅が選ばれ始めた。背景にあるのは、核家族化や単身世帯の増加といった社会現象からの揺り戻し。ただし、以前のようにしがらみの強いつながりではなく、住まい手が目的や好みに合わせて選べるつながりが求められている。つくり手にはこうした新潮流に応えるための提案力が必要だ。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)