PR

おかげさまで日経アーキテクチュアは本号の2013年5月25日号で通巻1000号を迎えました。1976年の創刊以来、読者のみなさまをはじめ、設計事務所、建設会社、不動産会社、官公庁、研究・教育機関、建材・設備メーカーなど建築界の第一線でご活躍の方々に支えられ、発行を重ねてきました。これまでのご厚情に改めて感謝いたします。
 日経アーキテクチュアは社会の動きをいち早く捉え、建築界の変化を先取りする媒体として、みなさまのご期待に応えようと努めてきました。今後とも、実務に役立ち、建築界の指針となるような情報を発信して、建築界をリードしてまいります。創刊1000号から始める「日経アーキテクチュア1000号プロジェクト」では、建築の未来を見据え、みなさまが変革期を生き生きと活動できるように、建築界の活性化ややりがいの向上につながる情報発信を強化いたします。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)