PR

2つの川に挟まれ、もし氾濫すると5mの浸水が予想される。大地震の際には津波の遡上や液状化も心配され、さらに周囲は木造住宅が密集。こうした厳しい条件の土地に住宅を建てる場合、どんな災害対策を施せばよいか─。

この記事は有料会員限定です

「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料