品質のカギ握る所長、適性見極め現場を託す

 施工管理は計画(Plan)→ 実施(Do)→ 点検(Check)→ 処置(Act)という流れでなされる。特に重要なのはCとA。実態をきちんと把握し、問題を発見したらそれを解決できることが、良い現場の必須条件だ(イラスト:ぽむ企画)
施工管理は計画(Plan)→ 実施(Do)→ 点検(Check)→ 処置(Act)という流れでなされる。特に重要なのはCとA。実態をきちんと把握し、問題を発見したらそれを解決できることが、良い現場の必須条件だ(イラスト:ぽむ企画)

カーソルキー(←/→)でも操作できます