PR

その他
コクヨが76.6ポイントを獲得して、前年に続いて首位を獲得。これにイトーキが67.3ポイントで続く。前年4位の内田洋行が4.5伸ばして63.7ポイントを獲得し、3位に順位を上げた
コクヨが76.6ポイントを獲得して、前年に続いて首位を獲得。これにイトーキが67.3ポイントで続く。前年4位の内田洋行が4.5伸ばして63.7ポイントを獲得し、3位に順位を上げた

その他
吉野石膏が、前年首位の大建工業を抑えてトップの座に就いた。採用したいポイントは82.1で、2位の大建工業と4.9ポイント差だった。両社の差は、2年前が1.1、前年が0.4(いずれも大建工業が首位で2位が吉野石膏)で、接戦が続いている
吉野石膏が、前年首位の大建工業を抑えてトップの座に就いた。採用したいポイントは82.1で、2位の大建工業と4.9ポイント差だった。両社の差は、2年前が1.1、前年が0.4(いずれも大建工業が首位で2位が吉野石膏)で、接戦が続いている

その他
パナソニックが前年に続いて首位をキープした。また、今回初めてノミネートされた三菱電機は2位に入った。前年2位のNECは、6.4ポイント減らして4位に後退した
パナソニックが前年に続いて首位をキープした。また、今回初めてノミネートされた三菱電機は2位に入った。前年2位のNECは、6.4ポイント減らして4位に後退した

その他
パナソニックが2位に6.0ポイントの差を付けて、前年に引き続いて首位を獲得した。2位のダイキン工業から5位の日立製作所までのポイント差は3.1で、4社がひしめく混戦となっている
パナソニックが2位に6.0ポイントの差を付けて、前年に引き続いて首位を獲得した。2位のダイキン工業から5位の日立製作所までのポイント差は3.1で、4社がひしめく混戦となっている

<訂正>「金属屋根材」の調査結果データに不備がありました。再度データをまとめ、確定しましたので、「金属屋根材」のランキング表を公開します。会員限定コンテンツの「採用したい建材・設備メーカーランキング:詳細データ」も更新しました。(2014年12月5日12時5分)