日経不動産マーケット情報トップ新宿エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)

【店舗賃料/新宿】高額物件の募集が減少し、平均賃料が下落

2009/12/04

●新宿エリアの募集賃料と公募件数
  08Q3 08Q4 09Q1 09Q2 09Q3 前年同月比 前期比
募集賃料
(円/坪)
1F 39,491 48,842 50,558 40,129 30,718 78% 77%
1F以外 26,265 25,201 25,703 24,801 24,230 92% 98%
平均 28,913 29,612 30,220 27,056 24,978 86% 92%
公募件数 439 558 682 707 486 111% 69%
スタイルアクトが提供するReRemによる集計。2009年11月の集計値

 1階店舗(路面店)の募集賃料が大幅に下落し、1坪あたり約3万円の水準になった。前年同期比で78%、前期(09年第2四半期)比で77%の水準だ。これは、新宿駅に近く賃料が高い物件のテナント募集が減少したことによる。特に、繁華性の高い駅東口では募集件数が少ない。

 一方で、新宿駅から徒歩5分を超える物件の募集賃料水準は、大きな変化が見られない。したがって、賃料相場が低下したというよりも、良好な物件でテナントが決まり始めたため、比較的、賃料水準が低い物件の募集が中心になり、全体の賃料水準を押し下げることになったようだ。

 駅前の需要は回復傾向にあり、募集件数は他エリアと比較して最も少ない。ただ、駅から離れたエリアでは募集件数は減っていないため、テナント誘致に苦戦しているとみられる。

ビーエーシー・アーバンプロジェクト

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ新宿エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)