【戦略】1000億円規模の病院ファンドで建て替え促進、キャピタルリアルティー

2008/06/05

日経不動産マーケット情報

 キャピタルリアルティー(本社:港区)は、病院などの医療施設に投資するファンドを組成する。2011年までに約20施設、500億円相当を取得して、2014年までに1000億円規模に拡大する計画だ。

日経不動産マーケット情報