日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】江東区豊洲で延べ床28万m2の複合開発、東京電力

2008/07/17

 東京電力が江東区豊洲6丁目で進めている大規模開発の概要が明らかになった。約7万1500m2の敷地を五つの街区に分け、オフィスビル、コンピューターセンター、住宅、商業・生活利便施設などを建設する。総延べ床面積は約28万1400m2。2009年秋から順次着工し、オフィス棟は2012年3月に完成する予定だ。街区全体の完成は2016年3月を見込んでいる。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)