日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【REIT】米プロスペクトの投資口保有割合が50%に迫る、FCレジデンシャルに再び減配のおそれ

2008/07/23

 FCレジデンシャル投資法人は7月18日、米プロスペクト・アセット・マネジメントが所有する投資口数が発行済み投資口総数の47.62%に達していることを明らかにした。米プロスペクトの保有比率が50%を超えた場合、「導管性」と呼ばれる税法上の要件を満たすことができずに法人税の負担が生じる。2008年10月期決算において、投資家への分配金が大幅に減少する可能性が高まった。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)