日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【売買】名古屋市名駅エリアのオフィスビルを売却、中京医薬品

2008/08/04

 医薬品の配置販売などを手がける中京医薬品(本社:愛知県半田市)は2008年6月、名古屋市中村区名駅5丁目の名古屋オフィスを売却した。買い主は不動産会社の大暉(本社:名古屋市)。価格は11億5000万円だ。引き渡しは2009年1月の予定。買い主の大暉は、名古屋市を中心にオフィスビルの開発などを手がけている。取得後の活用方法は不明だ。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)